スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

台湾旅行-20110429-02 手配〜日本出発

今年のGWは日の並びがよく5/2(月)に休みをとれば4/29〜5/5まで7連休となります。(5/6も休めば10連休なのですがそこまではしませんでした(笑))。

行先はお値段の関係もあり、アジア方面で。多少落ちつけそうな場所ということで台湾を候補としました。
4月初旬に思いついたのですが、GWなので、飛行機の料金は高めで、そもそも空席が少ないです。

いくつかの旅行会社のホームページをあたって、チャイナエアラインの羽田-台北松山の空席を見つけました。
東京も台北も国際便が発着する空港が2つありますが、羽田も松山も市街地から近いほうの空港なので時間が有効に使えます。行きは早朝便だったのですが、帰りは午後便がとれず、午前便となったのは残念でした。

ホテルは中級のなかでも安めのものを、地下鉄(むこうでは「捷運」と表記)駅そばで探しました。航空券ほど苦労せずに探すことができ、台北駅近くの「華華飯店」を6連泊で予約できました。

今回滞在が長めなので、1日は台北市内を離れてみようと思いました。台湾新幹線で南部へとも考えましたが、座席予約のために航空会社のサイトにアクセスしたときにふとしらべると、台北-香港間を正規料金で27000円で往復できることがわかりました(台湾発券なのでGW料金ではありません(笑))時間も台北発6:30、香港発翌日0:30なんて弾丸ツアーにおあつらえの便(笑)があったので、5/1の1日だけ香港に行くことにもしました。

その他は現地で行動を決めることにして、当日を待ちます。

4/29の出発予定時刻は7:10なので、空港へ1時間半くらい前に着こうとすると、自宅からは始発に乗る必要があります。

電車の遅延や寝坊のリスクに対処するため、3月の韓国旅行の時にもお世話になった空港近くのビジネスホテル梅月に前泊。仕事で遅くなったため、深夜12時すぎにチェックインしました。

翌日は始発の京急で羽田まで。5時半くらいに空港につきましたが、出国手続きふくめ30分で終了。もう少し遅めに来てもよかったと思いつつ、搭乗を待ちます。

事前予約で前方の席を押さえていたので、後ろのほうからゆっくり搭乗。いよいよ出発です。

席について、入口でゲットした台湾の新聞を(読めないので)眺めていると、有里山鉄道の脱線の記事がありました。現地観光の選択肢のひとつに考えてもいたので、残念な事故でした。

機内食を食べ、4時間ほどのフライトで台北松山空港に到着。


スポンサーサイト

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • 22:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM