スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

奥多摩練20100808

 ゲート:48分
都民の森:62分

※鳥海前の2週間より気温がさがったためか若干タイムが向上

・例によって、マイペースで行くために単独で出発。

・湿度は高くなることが予想されるため、本日もハイドレーション装備(正解)。

・鳥海のときはあまり気づかなかったが(笑)、後輪がディープとなり、リア周りの剛性は上がった。とはいえお手上げなほどガチガチではない。好感触。

・鳥海が終わりTTを意識したDHバーを外したので、本日は(比較的)後乗りを試してみる。前へ蹴りだす感じも意識して。

・丘の上のコンビニでaya408zさん、TOKさん、および本隊と合流。

・払沢の滝まではTOKさんF間さんについて行こうとするが、程なくちぎれ、到着寸前に本隊に吸収された。

・鳥海の第2ステージではほぼ一貫して平均出力175wくらいがキープできていた。それより時間の短い朝練のTT区間での最近の出力は平均150w弱程度だったので、今日は鳥海の175wを意識


・後乗りを意識すると、大きいハムストリングスを使え、タレが少ない。この乗り方だと私個人的にはギア重めとケーデンス低めとなる。

・上川乗までは前回より低回転だったので体感的には遅く感じたが、タレがすくなかったのとギア重めが奏功してか18分半くらいのいいペース。このあたりまでは平均185wくらい

・タレが少ないとダンシング時にも余裕ができ、山小屋手前や人里あたりの斜度高めの区間でうまく休むダンシングができた。(タレていると上体とかが不安定になり、ムリ目なダンシングになってしまう)

・坂の連続している区間では多少パワー的にタレ、Avg175wあたりにおちつく。

・鳥海前よりも気温が低いためか、前回よりも楽に登れている。

・ここ近辺と違った筋肉をつかったためか、数馬の湯あたりで脚つり。そのまま廻してなんとか

・ゲートは48分。上川乗までのアドバンテージをキープしただけに留まる。もう少し頑張れたかも。

・その後はあまりタレずにAvg.175w近辺を維持して都民の森は62分。

・下りも、今日はできるだけ前についていく努力をし、Avg.160wちょい。まぁまぁ頑張った。

・例によってちとせ屋さんで豆乳を摂取。アド街効果か、本日は購入待ちの列が長かった。払沢の滝の駐車場も本日は満車御礼状態。

・夕刻に用事があったため、帰りはクルマに乗せていただき帰宅。


※メモ
・リアのディープホイールはいい感じの剛性。フレームのしなやかさといい感じのバランスなのかも。
 (前にLookKG461にシマノのディープを借りたときは結構固すぎの印象があった。)

・今日は後乗り(単なる着座位置だけでなく、大げさに言えば前へ蹴りだす感じ)を意識してみた。私の場合だと回転が落ちるため、体感では遅く感じるのだが、疲労が少なく、重めのギアが使えるので、結果としてタイムは出るみたい。ヒルクラより長丁場となるおきなわにはマッチしていると思うので、今後は後乗りを意識して練習したい。


スポンサーサイト

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • 23:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM