スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

疲れるタイツ

5/11に疲労感のことを書いたが、それがらみで思い出したモノ関連が。

CW-XやSKINSなど、最近は機能性タイツが 最近いろいろ出ているようですが、おおむね機能としては

.汽檗璽拭偲役割で傷害からの保護や可動域のブレを防ぐ
▲泪奪機璽幻果でリカバリーを目的とする

てな感じですかね。
CW-Xは SKINSや2xUは△澆燭い粉兇犬任靴腓Δ。

それとは別にもうひとつ

6敍に圧を与えてトレーニング効果を目指す

方向の製品があると思います。

2008年の東京マラソンの前の話になりますが、2007年の夏から年末にかけて仕事にはまっていてほとんど練習できず、ツールドおきなわもキャンセルする時がありました。
おきなわ直前の富士山合宿(Tブートキャンプ・・・なつかしい)にはかろうじて参加できましたが、そこではさんざんな走りでした。

東京マラソンが近づいてきて、前年が制限時間ギリギリだったので、今年はなんとかしないとということで、年が明けてからLSD的なジョギングを始めたりして、本番では4時間半くらいで完走できました。その後2008年から自転車のパフォーマンスも(あくまで当社比で)向上してきました。

その練習期間の補助として、仕事の時間に履いていたのがasicsの大腰筋強化スパッツでした。加圧トレーニングみたいに極端に圧をかけないし、見た目は普通のタイツなので、スーツの下に履いてました。

コレ履いていると、仕事中に普通に歩いているだけで、腿の裏側を中心に脚の芯がじんわり疲れてきます。たまにオフィスのあるビルの階段を19Fまで登ったりしたらそこそこキキます。この感覚がこの間2日連続で風張林道を登った翌日の疲労感に似てたので思い出したのでした。

私はデスクワーク中心ですから、営業職のように歩く人ならもっとキクかもしれません。ましてやこれで自転車乗ったりしたら結構いい練習になるのでは(私はやったことないですが)。

パフォーマンスが向上したのはLSDの効果が大きく、タイツの効果は限定的だとは思いますが履いてていい感じの疲労感を感じました。

ランニング業界寄りの製品なので、あまり自転車系メディアでは見かけないですが、自転車でも有効かもしれません。

というわけで思い出したので今日久しぶりに履いて見ました(笑)。
うまいこと、しらびそ対策の悪あがきにつながった(笑)。

そのしらびそ、天気はよろしくないようですね。降らずに曇りで止まってくれれば暑くならずにいいのですが。





スポンサーサイト

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • 12:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM